空手にまつわるお話

空手の漫画を読んでモチベーションを上げよう【空手家は必見です】

空手の漫画ってどんなのがあるのかな?
あるなら読んでみたいなぁ。

こういった疑問にお答えします。

本記事の内容

・伝統派空手、フルコンタクト空手とそれぞれ分けて空手漫画をご紹介
・簡単なあらすじ解説
・口コミのまとめ
・すぐに読めるように商品のリンクを貼っておきます


※まんが王国なら数多くの無料で試し読みができます
最近はスマホで漫画を読む人が増えています。場所を選ばずに読めるので、あなたから暇という概念が消えるでしょう。

» まんが王国の無料会員登録はこちら

伝統派空手の漫画

伝統空手の漫画は少ないですが、空手少年の空手への真っ直ぐな気持ちは、読んでいてとても気持ちがいいです。

伝統空手がベースとなっている漫画は次のとおり。

①:ハンサスカイ
②:クロオビ!隼太
③:瞬きより迅く!!

①:ハンザスカイ

ハンザスカイの概要

①空手の種類:伝統派空手
②舞台:高校空手部
③ジャンル:正統派スポコン
④巻数:全13巻

ハンザスカイのあらすじ

主人公、半座龍之介は中学時代に喧嘩で負けたことがなかった。だが、高校入学を機に喧嘩から足を洗おうと決心していた。しかし、高校入学後も不良に絡まれてしまう。
喧嘩最強な半座であったが、ヒロインの藤木穂波といざこざがあり、半座は藤木に負ける。半座はその強さに憧れ、彼女が所属している空手道部に入部することに決めた。半座は空手を通じて心身ともに成長する、その過程を描く物語。

ハンザスカイの評価

☆良い点☆
・伝統空手の漫画は珍しいため嬉しい
・絵柄に迫力がある
・空手素人でも熱くなれる
・主人公以外のキャラクターも魅力的
・空手の技術が忠実に描かれている

★残念な点★
・展開が王道
・主人公がなぜ元不良なのか疑問になるほど素直で真っ直ぐな性格

②:クロオビ!隼太

クロオビ!隼太の概要

①空手の種類:伝統派空手
②舞台:小学生
③ジャンル:正統派スポコン
④巻数:全9巻

クロオビ!隼太のあらすじ

主人公、小学5年生の生駒隼太は、アニメヒーローのトランスブレードに憧れていた。その隼太はある日、空手の板割りを目撃したことがキッカケで空手を知ることになる。運動音痴な隼太には唯一速さという武器があった。隼太どんどん空手にハマり、ライバルたちと友情を築きながら成長していく。

クロオビ!隼太の評価

☆良い点☆
・伝統空手の漫画は珍しいため嬉しい
・素直で好感のモテるキャラクターなので、読んでいて気持ちがいい
・空手をする人でも、しない人でも楽しめる

★残念な点★
・展開が少し早い
・最終巻が少し駆け足になってしまっている

瞬きより迅く!!

瞬きより迅く!!はあまりにも素晴らしすぎたため、他に記事を書きましたのでそちらをご覧ください。
≫瞬きより迅く!!が凄すぎる!【空手指導者が大絶賛】

フルコンタクト空手の漫画

リアルなフルコンタクト空手を描いた漫画は残念ながら無いようです。
しかし、漫画ならではの誇張された格闘シーンは読む人を熱くさせます。

フルコンタクト空手がベースとなっている漫画は次のとおり。

①:空手小公子 小日向海流
②:空手バカ一代

空手小公子 小日向海流

空手小公子 小日向海流の概要

①空手の種類:実戦空手
②舞台:大学生
③ジャンル:格闘漫画(最初はお笑い格闘漫画→どんどん普通の格闘漫画に)
④巻数:全50巻

空手小公子 小日向海流のあらすじ

主人公の小日向海流は体操競技でオリンピックを目指していた。しかし、先輩からのイジメによって退部し、夢が断たれてしまった。そのような中、ケンカ空手の使い手、武藤竜二に惹かれて第二空手部に入部を決意する。最初は勝てなかったが、持ち前の身体能力と根性を生かし、成長を遂げる物語。

空手小公子 小日向海流の評価

☆良い点☆
・格闘漫画だがコメディ要素もあり、気軽に読むことができる
・主人公がイケメン
・全50巻という長編だが、テンポがよく読みやすい

★残念な点★
・空手漫画としてではなく、格闘漫画がとして見るべきである
・終わり方が少し残念(賛否両論あり)

 

空手バカ一代

空手バカ一代の概要

①空手の種類:極真空手
②舞台:極真空手の創設者「大山倍達」の半生を描いた伝記的作品
③ジャンル:実話を基にしたノンフィクション(ただし誇張が多いようです)
④巻数:全29巻(完全復刻版)

空手バカ一代のあらすじ

戦争直後の日本。やみ市を徘徊する飢えた人々の中に、大山倍達もいた。生きる目的を失い立ちすくんでいた……。目の前で米兵に襲われた女性を救うため、空手を使った倍達は、まだ自分には空手が残されていたことに気づき、生きる望みを取り戻していく。凄絶な死闘を繰り返しながら、人生の師と仰ぐ剣聖・宮本武蔵の到達した境地を目指し、真の空手道を追究し続けた伝説の巨人・大山倍達の波乱の半生を描く

空手バカ一代の評価

☆良い点☆
・主人公の生きざまがかっこいい
・とにかく主人公が強い
・極真空手を世に広めた漫画である

★残念な点★
・昔格闘シーンは現在の漫画と比べると単調なので面白みに欠ける
・ノンフィクションと言われるが、誇張が大きいのでフィクションとして楽しむべきである

空手が登場する格闘技漫画

空手がメインではないですが、空手も登場する人気のある格闘漫画をピックアップしました。

①修羅の門
②史上最強の弟子ケンイチ
③グラップラー刃牙

修羅の門

修羅の門の概要

①武術名:古武術(陸奥圓明流という架空の古武術)
②舞台:主人公初登場時は17歳の高校生
③ジャンル:格闘漫画
④巻数:全31巻

修羅の門のあらすじ

主人公、陸奥九十九は「陸奥圓明流」という古武術の継承者。この古武術は、武器を持った相手、または複数人を相手にしても1000年不敗とされていた。しかし、この陸奥圓明流の技は相手を殺す武術出会った。そのため、陸奥九十九はこの陸奥圓明流を終わらせるべく、地上最強を目指す物語である。

修羅の門の評価

☆良い点☆
・地上最強、古武術、技の名前など、かっこいい要素が盛りだくさんである
・コマ割りが大きく読みやすい
・相手の土俵でかつ、相手の力を全て引き出した上で勝利するのが素晴らしい

★残念な点★
・画力がやや低い
・臨場感が少し足りない

史上最強の弟子ケンイチ

史上最強の弟子ケンイチ概要

①武術名:あらゆる武術
②舞台:高校生
③ジャンル:格闘漫画
④巻数:全61巻

史上最強の弟子ケンイチのあらすじ

主人公、白浜兼一は中学時代いじめられっ子だった。そこで、強くなりたいという思いで空手部に入部をする。しかし、兼一は部活内でもいじめられてしまう。
そのような中、ヒロインの風林寺美羽がチンピラに絡まれているのを目撃した。兼一は勇気を出して美羽を助けようとした。そのことがキッカケで美羽と仲が深まるのだが、その美羽の実家は「梁山泊」という道場であった。
その道場にはあらゆる武術の達人が住んでおり、兼一は梁山泊に入門することになる。ひ弱だった健一が武術の達人達に鍛えられて、心身ともに強くなるストーリー。

史上最強の弟子ケンイチの評価

☆良い点☆
・あらゆる達人達に稽古を受けるため、他の格闘漫画にはない新鮮な物語
・バトルシーンがとにかく楽しい
・主人公のキャラが良い
・師匠達のキャラが濃くて、主人公よりむしろ好き

★残念な点★
・作画が苦手な人がいるかもしれない

グラップラー刃牙

グラップラー刃牙の概要

①武術:常軌を逸したトレーニングと実戦経験によって戦う
②舞台:主人公初登場時は17歳の高校生
③ジャンル:格闘漫画
④巻数:全41巻(続編多数あり)

グラップラー刃牙のあらすじ

主人公、範馬刃牙は17歳の高校生にして世界の格闘家が集う地下闘技場のチャンピオンである。刃牙は「地上最強の生物」と呼ばれる範馬勇次郎に勝つために、日々訓練をしている。超人達の人間離れした熱き格闘シーンは必見だ。

グラップラー刃牙の評価

☆良い点☆
・ありえない設定だが、主人公やその他の登場人物の強さが魅力的
・絵の迫力がずば抜けていて凄い
・超人的過ぎて、もはやギャグ漫画である

★残念な点★
・グロが苦手な人にはちょっときつい

関連記事①:JKFanで大会結果が丸わかり!【年間購読で実質0円!?】
関連記事②:空手グッズのおすすめ5選!【痒いところに手が届く】

-空手にまつわるお話

Copyright© 空手情報サイト SORUSH‼︎ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.